スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪快。 
CIMG1945.jpg
日曜日はCours de Vancenne(クール・ド・ヴァンセンヌ)での蚤の市へ。
この通りでは年に数回、わりと大きめのブロカントが開催されます。

ひととおり見てまわったあと、お腹が減ったのでランチをすることに。
ブロカントの店舗にまじって、いい匂いのするテントがひとつ。
おばさんが売っていたのは野菜のカレーに牛肉とナスの煮込み。
あとはエビや魚のすり身を揚げたもの。
どこの料理なのかな。

がんばって英語で説明してくれるおばさん。
「フランス語でお願いします」の問いかけにも、ずっとジェスチャーで説明。
おそろしく手際が悪い上に忘れっぽい。

ちょうど炊きあがったゴハンの上に野菜のカレーをかけてもらって。
さんざん味見させてもらって。
料金もまけてもらって。
最後には投げキッスまでもらって。
味は… ウマーい!

食べ終わったあと、「おいしかった!」と言いにいくと
またまた投げキッス。
ガハガハと高らかな笑い声とクリスマスカラーに、すっかり虜になりました。
 
secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。